FineStars

全ての道はつながる一本の道

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今書いておかないと、もう書けないと思うので、続き頑張ります。
もう誰もついてきてないと思われるこのレポ。
記憶も薄れて来ていますが。
あの時あの場所で彼に逢えた事、感じた事を、記録として残しておかないと
いけない気がするのです。
個人的なものですが、よかったらお付き合いくださいませ。

会場に到着してもまだ信じられない。
目の前のドームの中にkangtaが居るなんて!
そして数時間後には逢えるんだよ?
ステージの彼をこの目で見れるんだ!!
・・・でも実感が沸かなかった。
夢かもしれないって頭の片隅で考えてたからかな?
会場の入り口にはお出迎えポスターがあたし達を待ち構えていました。

V601005.jpg

会場で会う約束をしていたひっちにメールをして。
小玲ちゃんとも再会しなきゃ!!!
着いていきなり忙しなくメールをしながらも。
グッツ売り場に流れ着いて、一通り見てみる・・・。
既出画像(K&Vん時の)ポスター、なぜか緑の名前入りペンライト、
そしてこちらも緑色した名前入りタオル、パンフ・・・。
撮り下ろしポスターなら買ったんだけどなぁ~。
データ好きなので持ってる画像だと購入意欲がわかないのです。
この後合流した小玲ちゃんときりゅうは全ポスター買ってたんだよ!
真のkangtaペンとはこの人たちの事を言うんだって感激したんだ。
俺はまだまだ修行が足らんのだなぁと・・・。

ひっちとなかなか会えなくて、お互いドームには着いてるのに
どうやら正反対の入り口に居るようなので、来てもらうようにお願いして待機していると
小玲ちゃんから「今ドコ?」と連絡が入った。
「ドームの真正面の入り口~」
「グッツ売り場の横に居るんだけど」
「エスカレーター降りたところに居るの」
と伝えると、こちらに来てくれるようです。
トモちゃんとOやんとはシナ話をエンドレスで楽しんでいたので。
大好きなkangtaペンがあたしに向かって近づいてくるって想像しだけで
kangtaレベルが上がってきたのよぅ。

ひっちとハグして再会を喜んで、小玲ちゃんとも無事合流~
団体でグッツ売り場横に移動です。
あたしと小玲ちゃんは記念にkangtaボード持った写真を撮ってもらおうと
並んでポーズをとる♪携帯でもデジカメでも撮ってもらう。
主役は俺らじゃなくて完全にボードなんだって(笑)
とにかく嬉しかったんだ。
通りすがりのカメラに撮られたりしたけどさぁ
カメラマンがボードみて「これなんて書いてあるんですか?」
とか失礼なこと聞くんだよ???
(この時、上下の区別がつかなかった俺が憤るのもどうかと思うんだが・・・。)
仕事でカメラ回してるんやったら名前くらい覚えとけっての!
むんむん。

シナのCD売り場が近くにあって曲が流れてくるから体が動いちゃうし
口ずさんじゃうんだよ。
そう・・・きりゅうが現れるその時までは・・・。
ひっちだけがきりゅうの連絡先を知っていて連絡を取ってくれてたの。
白いコートできりゅう登場、あたしもひっちも白いダウン&コートだったw
「やっぱ白だよね~」
と微笑みながらのハグ~はじめましてのハグ~。
できりゅうが次の瞬間ipod取り出してkangta動画を再生してくれちゃうから
あたしも小玲ちゃんもひっちもその場を動けなくなってしまう。
寒いんだろうケド寒さも感じない・・・。
ipodを持つ手が徐々に冷えてって感覚無くなったりしたけど
持ち手を変えると画面揺れちゃうし
冷たくなってきた手をどうしようとか考えられなかったから
小玲ちゃんが代わってくれるまでフリーズしてた。
昔のTV番組のkangta・・・。1集を出した頃の前髪サラサラぁの彼
字幕なくて何言ってるかわかんないけど、
麗しいkangtaを食い入るように見つめる3人は会話もなく
画面のkangtaの表情や動きに
「うひゃぁぁ~~~」
「うくっ」
「あぁぁぁぁ~~~」
と意味不明なわめき声を出すばかりで(わめいてたのは95%俺だったけど)とにかく見入る
「このkangtaはお勧めなの~40分くらいあるけど」
ときりゅうがぽつりと言った。
途中でやめることが出来なくて見切る覚悟は出来ていたのに。
「そろそろ中に入ろう」
って事になってしまったので、あえなく動画タイムは終了です。
イベ後にまたこの場所で集まる事を約束して会場入り。
始まってしまうのです、そして始まってしまえば終わってしまう・・・。

だからこそ、思いっきり楽しむのですよ♪
想いの限り愛を叫ぶのです~。
待っていてね、もうすぐ逢えるからね。
声が届きますように、想いが伝わりますように。

kangtaサランヘヨ~~~♪

いよいよですが。
続きます(爆)

引っ張りすぎですかね?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://finerain.blog40.fc2.com/tb.php/360-87c2cb58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。