FineStars

全ての道はつながる一本の道

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日トモちゃんちにお邪魔したら、揺れている切ない気持ちが伝わってきて
コメント残せなかった。コメ残すだけじゃなくて
あたしにはもっと出来る事があるんじゃないかって。
いきなり書き始めてしまったから、内容も行き当たりばったりだけど
気持ちが伝わればいいなぁ。
みろろんも揺れてるって聞いてたから。
二人が共感してくれたらいいなぁ・・・。


流れ落ちる水は重力に引かれて少しでも低い場所へ集まり、そして行き場を捜す。
時に形を変えながら、留まる事も忘れ、地球の中心へと引き寄せられている。

想いも同じなのかな?溢れ出した気持ちが流れて、あなたに向かってる。
見えない力で手繰り寄せられてるのならいいのに、
あなたに必要とされてるようで、すこし嬉しくなれるもの。


とても、気になる人

出会う前からヴァネスはいい人だって知ってた。
こんなにまっすぐな笑顔ができる人を、あたしは他に知らない。
どんなに忙しくても、疲れた表情は見せても、笑顔に詐りはなくて
彼は、大丈夫じゃなくても笑って『大丈夫』って言える人…。
嘘をついてるんじゃない、その言葉を口にしてる時の彼は本当にそう思ってるから。
始めて逢った時、彼はとても緊張していて、余裕無かったはずなのに楽しそうに笑ってた。
あたしにはない強く正しいものだと…思う。
ヴァネスの事が好き。
気付きたくなかった自分の想いが打ち寄せてくる。
気付かない方がいい。
せき止めていれば自分の想いで、自分を傷つけ壊れてしまうことはないのだもの。
これからの予測なんて、全然出来なくて。
それでどころか真っ直ぐに立ってられないほど不安定だから。
もうしばらくは、揺れて流れていたい。

たどり着く先はあなたの所だと解り始めてる・・・。

けれど、まだ。時間が欲しいのです。
もう、あと少しだけ、回り道をしても、いい・・・ですか?
あたしにはとても好きな人がいた。それは今も進行形なのだと思う。
仔仔の照れくさそうな笑顔が。
少し背中を丸めて座り、手を前に組んだ姿勢で下からあたしを見上げる時の
やんちゃで悪戯っ子のような視線が。
低く落ち着いたその声が耳元であたしの名を呼ぶのが好き。
大きな肢体とはアンバランスな、厚みのある手も、触れているだけで落ち着けるから。
隣に居る時はいつも指を絡めていたくて・・・。
「コーヒー飲みたいけど。、カップが持てない」
と困った顔をされても「あたしが持ってあげる」と言い張って。
どうしても離れなきゃいけない時は「タイムリミットは3秒だけね」と我侭を言った。
そんな時、彼はいつも「仕方がないなぁ」と呆れて
それでもつないだ手に軽く力をかけてくる。
あたしも負けずにぎゅっと握り返して、二人で顔を見合わせてゆっくりと微笑んだ。

幸せだったから、ずっとこのまま一緒に居られる…。

そう信じてた。


離れていても一緒だと、彼は何度も言ってくれた。
お互い仕事があるのだから、いつまでも手をつないでいる事はできないけれど。
気持ちは傍にあるのだからと・・・。
違う街に居ても、見上げる空は続いていて、遠く離れていても同じ星を見つめ合えるから。
話そうと思えばいつでも携帯で話ができるし、時間ができれば逢いに行くからって。
離れている時間よりも、一緒に居られる時間を大切にできればいいと。
あたしもそう思ってた。

彼の居ない日常に慣れてゆく。
同じように彼もあたしの居ない日常に慣れ、それが当たり前になってしまうの?
好きな人に寄りかかっていないと、いつも傍に居てくれないとダメなのはあたしも同じなのに
寂しさと孤独に反抗していた自分が、それを含んだ全てを受け入れるのに
そう時間はかからなかった。
抵抗していれば居るほど、余計に寂しさは募り、孤独だと思い知らされる。
その事の方が酷く辛かったから。

本当は『早く逢いたい』と伝えたかった。
『すぐに来て欲しい』って泣き出したかった。

彼は有名な人だから、何をしていても、ちょっとしたインタビューでさえも
面白い所だけを誇張され、騒ぎ立てられる。
メディアが発してくるニュースは事実ではなくても、彼の状態を知らせてきた。
どんな髪形をしていて元気そうだとか、イベントに参加して何をしたとか。
彼の言葉で、直接語って欲しかった事でさえも全て・・・。
どこまでが噂で、どこまでが事実なのかは、わからないけれど、
それは確実にあたしの心をじくじくと攻撃してくる。
その攻撃はあまりにも陰湿で、あたしのなかの僅かな勇気さえ奪ってしまうから
聞きたかった大切な事も、言いたかった我侭も言葉にできずに飲み込んで
吐き出す事もできない。

どこで間違ったのかな?
どこまで時間を巻き戻せば修正できるの?
掛け間違ったボタンならやり直せばいい。
でもあたしはボタンなんかじゃないし、彼もそう・・・。

『話し合えばいい』そう周りは言うけれど
状況がそんなに明るくないのはあたしが一番わかってる。
話し合って、解り合えたとしても、気持ちは理性とは別の物だから。
彼だけじゃなく、あたしの気持ちにも変化が起きていて
あの頃、あれ程の気持ちを持って彼を想っていた自分を、取り戻すことができそうにない…。

その事が、本当は一番悲しくて。


感情をコントロールできないから、ただ蒼い空をずっと眺めてた。
見上げていれば、溢れてくる涙も落ちてはこなくて丁度いい。


「まだ、うまく笑えない?」
ヴァネスの声がすぐ後ろから聞こえてくる
「なに?それ」
と慌てて気持ちを持ち直す。
「何言ってんの?いつも笑ってるでしょ?ほら」
と心持高く、はしゃだ声を出し振り向いて、微笑んでみせる。
「うーん、そうだね。でも、本当の笑顔じゃないでしょ?」
彼の手が頬にやさしく触れ、彼の瞳に心配そうに見つめられただけで
どうしてこんなにも上手く笑えなくなっちゃうんだろう?
上手に出来ていた作り笑いが彼方にはできなくて。
「そんなに見ないでよ」って彼の視線から逃げようとしているのに。
「嘘だから笑えないんだよ」って離してくれない。
わかってる、あたしはヴァネスに嘘をつきたくない、だから作り笑いだってできない。
そのままの自分を受け入れてもらえる自信もなくて。
それにまだ心が揺れているからあなたの胸には飛び込めない。

頬にある彼の手に手を重ねて目を閉じる、仔仔とは違う暖かさと感覚を確かめ、
そしてそっとその手を外した。
「あまり優しくしないで」
とつぶやくと

涙が、溢れる・・・でもね、これは悲しい涙じゃない。

ヴァネスはその涙を指で拭き取り、右手であたしの髪をゆっくりと撫でた。
「いっぱい泣いたら、そのあとたくさん笑えるから」
って真面目に言う。
悲しくて泣いてるんじゃないのに・・・そう思うとなんだか可笑しくて
顔を上げたら、心配そうな彼の顔。
「大丈夫よ」と口を開こうとしたとたん。
優しいキスが落ちてくる。
「もう一人で泣いちゃだめだからね」
と彼は言って微笑んだ。大好きな笑顔でお願いされたら
「はい」って頷くしかないよ。
返事をしてもまだ心配してる彼にどうしても伝えたかった。
『悲しくて泣いてたんじゃない、嬉しいから涙が溢れたの』って
口を開くとまた涙が溢れてきて、止めることができないから。

あたしは俯いていた顔をゆっくりとあげて
微笑んで見せる、ヴァネスがあたしにくれた微笑にはかなわないけれど
心からの笑顔が、彼方にちゃんと届きますように。
素直になれない時もあるけれど、彼方にだけは本当の自分を見て欲しい

そう思って。
もう一度微笑む。


ねえ、あたしはちゃんと笑えてますか?


スポンサーサイト

こんにちは。
初コメですっ。
この前はおつかれサマでした。
えーーーと。
最初が私でゴメンナサイッ。
お二人の為に書いたんですねっ。
あのぉぉぉーーーー。
すごく感動しちゃったんですけど。(T_T)
感動すると手のひらがジンジンするんです、私。
(マニアックな症状でわかりにくぅ&申し訳ないっ)
今、手のひらジンジンしまくってます。(笑)
二人の為って気持ちでさらにジンジン!
も一つ言うと。
実は『花火』でもジンジン!!
またジンジンしにきていいですか?!(笑)



2006.08.02 21:14 URL | anri #jnRiruIs [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.08.02 21:23  | # [ 編集 ]

anriさん
遊びに来てくれたのですね♪嬉しい
遠慮なさらずにガンガンコメってくださいませw
感動してもらえたのですか?
ほんとにっ、きゃぁぁぁどうしましょ。
今日会議があるっていうのに
4時半までカキカキしてた甲斐があったのかな?
でもなんの症状なんでしょうか。
手のひらがジンジンするって、大丈夫?
『花火』も読んでもらえたんですね。
ありがとうごじゃりまするぅ~。
マイペースで更新しておりますが
是非是非また遊びに来てくださいませ♪

2006.08.02 22:13 URL | みあ #nDH/2Tt. [ 編集 ]

こんなことヴァネにされたら、ヴァネに落ちますって。
いや、もともとヴァネ迷なんだけども(笑)


揺れるヲトメゴコロ・・・ですね。
みあちゃんよくこういうの書けるよねぇ。
やっぱり、文章書ける人がうらやましい。

あと3日でヴァネに会えるよ~。
今から、何を着ていくか迷ってます(笑)

2006.08.02 23:42 URL | みっふぃー #9enIUaYc [ 編集 ]

ピンポイントで気持ち察して
いきなり声かけ、ホントありそう♪
って仔迷(元?)煽ってる?!
結局、ヴァネ万歳!!ですね(爆笑)
笑うとこじゃないのだけれど、
ヴァネ迷には・・・ね?
こんなの書かれたら、札幌参戦しそうで怖いよ!

2006.08.03 01:33 URL | てお #- [ 編集 ]

みあちゃん。こちらでは初めまして!!
何回も読んだよ・・・。
私は、旭一筋だけど・・・。
でも、今は上手く笑えない状況。
もっとすっきりスパっと笑いたい・・。
台湾まで続く空を見上げて・・・。
想いを馳せると、泣けてくる・・・。
あーーー。初コメですでに支離滅裂・・・。
また、感動しにくるから!!
これから、よろしくね~

2006.08.03 09:36 URL | sara #- [ 編集 ]

みっふぃー♪
もうすぐ逢えるんだね~~~ぎゃぁぁぁ
どうしようっ
ってなんかあたしもパツってきた。

生霊になってみっふぃーにくっついてってもいい?
気配がしたらあたしだからw

ておちゃん
煽ってないよぅ~。書いてるあたしがヴァネ迷なんで
結局はヴァネ~で落ち着いてしまうのだ。
札幌行きたいよーレポるからだれか雇ってくれないかなぁ
まず休み取れてないのが問題かw

saraさん
はじめまして~。コメありがとうごじゃります。
あっあたしもsaraちゃんって呼んでもいい?
うまく笑えないのは切ないから?
想いがいっぱいだから?
来月は旭が逢いに日本に来てくれるし。
旭祭開催するんだよね。
楽しくなりそうですw
こちらこそよろしくですぅ♪

2006.08.03 14:20 URL | みあ #nDH/2Tt. [ 編集 ]

みあちゃんありがとう!!
つたない私の言葉では伝えきれないくらい
....。
「いっぱい泣いたら、そのあとたくさん笑えるから」ってジーンとしたよ。
その後またとどめさされたし(爆)
そのシーン繰り返しアタマの中でひとり
リピートしちゃうからね。
仔との間で揺れてるというよりも、友達の好きな人を好きになってしまったっていう罪悪感の方が大きいかな。

2006.08.03 17:23 URL | みろろ #- [ 編集 ]

みろろんw
『友達の好きな人を好きになってしまった』
けどまだ二人は付き合ってはいないから
みろろんはみろろんで胸を張って
「ごめん、あたしも好きになっちゃったみたい」
って告白しちゃえばいいのよん。
「だろ???あの人素敵だよもんね♪」
ってヴァネ迷は歓迎するよ。
慌てないでゆっくり決めてね

2006.08.05 00:24 URL | みあ #nDH/2Tt. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://finerain.blog40.fc2.com/tb.php/191-dd9283c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。