FineStars

全ての道はつながる一本の道

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さてさてコンサゲストは誰かってみんな持ちきりだったよね、うふふふ~。
ニッキー・リーと言う人でした。
ヴァネの動画とか見てたらたまに出てくる人ですね。
とっても仲がよさそう、韓国の人ですってとにかくね歌がうまいの~。
7days、Right Here Waiting or 我會好好過(李玖哲)
の2曲を歌い上げてくれちゃいました。
その後もステージにちょくちょくでて来ます。
MCもおもしろかったよね、他のブログさんでもレポられてるし
3公演ともほぼ同じだったからここでは語らないよん
でもね~よかったぁ、ぷよぷよニッキーあんたは最高!気持ちも最高潮のまま
ヴァネ~~~再登場です
尋找茱莉葉
ダンスがダンスがかっこええの~。
このとき黒のタンクトップ着てるのだけど破くんだよね
ほんま脱ぐの好きなんね~。あまり肌見せるの抵抗あるんだけど
みんなが見たいから脱いでるだけだよね・・・。
・・・・・・・・・いや違うやっぱ脱ぎたいんやと思う。
すぐ脱ぎすぎやし
D.J.Tommy V.S. Vanness
D.J.Tommy Show

香港NO1D.JのTommy登場日本のお笛とかの音源を入れ込んでて面白い
リズムの変調が短期間だったから踊りにくいってトモちゃんがいってたけど
ゆるゆるな踊るしかできないから俺は大丈夫だったよ。
できればもっと踊ってたかったな。
ヴァネも衣装を変えてTommyさんの横で踊るそしてオレも踊るw
この時の衣装が好きなんだけど画像出回ってないのよね。
ひとつみかちゃんに見つけてもらったんだけど転載不可だったの。残念っ

ついに来ました日本語の歌を歌ってくれるヴァネ
最後の言い訳
言葉にできない

を一生懸命歌います。あたしのお気に入りのジャケットを着て
後方からも上からもライトを浴びてマイクスタンドにもたれかかるように歌い上げます。
歌声は高温が凄く伸びて繊細なのに話す声はどうしてあんなに低く響くのか?
しっとりと2曲歌った後!!!!
I was born to love you
だよ!まじで???嬉しくて嬉しくて両手挙げてガッツポーズのままジャンピング
あぁぁぁぁ前に行きたい。って思ったけどこの時は我慢したんだ。
周りの状況も見ないといけないしね。
そして、そして
流星雨
ヴァネ一人でもこの曲歌って欲しいってたのは誰だったっけ?
まさかこれを歌うとは思ってなかったから感動、そりゃもちろん
一緒に歌うって!
サビの部分を客席に歌わせるヴァネ・・・。
その時はみんなの声を聞こうとしてイヤホンはずしてたんだよ。
合唱部分が終わるとはずしたイヤホンつけて歌い続けるの。
なんかその仕草にぐっと来て・・・。
(実はニッキーソロで客席に呼びかけて答えさせてる時にもイヤホン外してた、そんな小さいことで感動しちゃうのね)
ヴァネがステージを退けたあとは
Band Soloです。
休憩するでもなく踊り続けるあたし・・・。
全然疲れないのはアドレナリンが激しく放出されてるからだね。

ヴァネは舞台の左上からはしごにぶら下がって登場、右下に立ってる電燈を伝って着地
ライトが当たりきらなくてヴァネの表情が見えないのだけが残念だったなぁ。
歌って踊るオレ♪いぇい~楽しいw
たまたま前の席の人が後ろ振り返って視界に踊ってるあたしが見えたんだと思うのだが
一度視線をステージに戻した後に、二度見するのはやめてくれ!
二度見したところで俺の激しい踊りは止まらんからw
3396586-1412553.jpg
D.J.Tommy American Song Remix
もちろんお約束だから脱いじゃうのですよ!
U1343P28T3D1153218F329DT20060711074854.jpg
うなぁぁぁぁ

Celebration
とうとうアンコールがやってきた。
前になだれて行く人達、おれも行きたい!ヴァネの側に!
俺よか通路側にいたのにmikanがまったく動かない?なんでだ?
けどごめん我慢できない!
『オレは行く!今行かなくていつ動くんだよ!』とmikanを残して最前列へ、すでにそこは人だかりで
あたしは前から二列目位だった。
U1343P28T3D1153417F326DT20060711102502_DQn6M50NRf1E.jpg
ヴァネが手を伸ばしてくれても届かない!
あたしの前の子が警備の兄ちゃんを押しつぶしてて
兄ちゃんがか弱い声で「痛い痛い」って言ってるんだけど。
怯むわけないし、カメラの機材も倒れそうになってるんだけどカメラマンと機材が
生き別れになってるらしく放置されてました。
画像の真ん中に青いリボンのプレゼント写ってるでしょ?
あれがあたしの前に居た警備の兄ちゃん押しつぶしてる方です。
その後ろにあたしが居るはずなんだけど・・・。どの手がわからん
あぁぁこんなに近くにいたのに!
アンコールが終わるとわらわらと自分の席にもどって行く人人人。
あたしの前にいた人が「大丈夫ですか?」って自分が押しつぶしてた警備の人に声をかけていました。
俺も後ろから押してたから共犯なんだけど心の中で「ごめんね」とつぶやきながらも
反省するのに一生懸命で言葉かけられなかった。
なんで触れなかったんだろう?途中でニッキーが寄ってきたから
ニッキーにアピールしてみたりしたからかな?なんでだ??とか不毛な反省

初日が一番触れるチャンスがあったしヴァネも手を伸ばしてくれてたの。
二日目からは警備厳しくなって、追加なんてギチギチで!
ヴァネも注意されたのかな?手を伸ばしてくれる回数が減ってったからなぁ。
で席に戻ったら「あたし触った」ってmikan!!!
ええええっなんで?あたしのが先に前に行ったのに??
「後ろのほうで様子見てて空いたところがあったから滑り込めてん、で手ぇ触ったで、グローブの上からやけど」って!
なななななっなんですと?
「その手であたしを触って!」って頼んだのに「やぁだ」って言うんだよ。
むぅぅぅ~いいもんいいもん。近くででヘソを拝んだからいいもん
あたしの身長で見上げると丁度いい角度におへそが見えるんだよな~
つるんつるんのお顔とお腹を見つめてた、こんがり焼けてる肌♪むはぁ
それにヴァネのステージと一体になれたんだもん十分だよね!

【初日MEMO】
初日はヴァネも緊張してたみたいでMCにも余裕がなかった気がする。
ヴァネが「TOKI」と叫んで「O」と客席に叫ばせるんだけど。
あまりにもこの繰り返しが多くて(汗)
始めはノリノリだったけど、TOKIO、TOKIOはもう飽きたよ~~って
げんなりしてたのはあたしだけ??ごめん飽き性な猫なもんでw
関西人だからTOKIOに特別の感情持ってない??のかな?なので後半拗ねてみた。
ヴァネからは暗くて遠くて全然見えないし何の意味もないんだけどなw
会場から子供の「ヴァネス~」って掛け声かけられたヴァネは
「むふん」って照れてた。その吐く息におれも照れたw
不思議な連鎖反応・・・。あぁぁ思い出したら、やばいっ!あぁぁぁぁぁ~。

ホントに楽しかったの♪まだあと2回もあるんだよね。
だからまだ大丈夫自分を保っていられる!

ありがとうVanNess「アイシテル」←ヴァネのモノマネしてみた
そしたらまた一人で堪らんくなった・・・あほやなぁ俺って。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://finerain.blog40.fc2.com/tb.php/173-eac9f85c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。