FineStars

全ての道はつながる一本の道

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヴァネヴァネ~~~。ともう他のこと考えられなくて。
こんなに大幅にお誕生日を過ぎてしまいましたが。
気持ちだけでも受け取ってもらえたら幸せです。
emiちゃんお誕生日おめでとう♪
ヴァネ漬けの日々なので、旭で書けるか不安だよ(汗)
今旭モードに入ろうと第一次DVDでリハビリ中ぅですw


張り詰めた空気が彼の手の動きで揺れる。
何気ない仕草と少しのため息…。
演技をしている時とは違う、所在なさげな視線を結ぶと。その先には読みかけの本。

お誕生日おめでと~~♪

同じページをめくってはまた戻し戻しては又めくっていて、少しも先に進まない。
旭との距離をこんなに縮められるのは今しかないのがわかってるから。
飽きずに眺めていたのだけれど。
朝からずっとこんな調子の彼に
「読んでるの?それとも眺めているだけ?」
と言ってしまった。
「っあ」
「もしかしてあたしがココに居るのも忘れてたり?」
「そんなことない」
と彼は照れたように微笑み、向かいに座っているわたしにまっすぐと手を伸ばしてくる。
綺麗な指がわたし手を捕らえそして絡まる。

長い指・・・。
「わたし手、好きなの、いつも見てるの気づいてた?」
「手???」
右手を軽く持ち上げヒラヒラさせながら自分の手の表と裏をしげしげと見つめる彼。
しかも、すごく不思議そうな顔して見つめてるから。
おかしくて堪らない。
彼の持ち上げた手を胸元に引き寄せて「合わせて見て」と手の大きさを比べて見る。
一回り大きくて比べてるだけじゃ我慢できないから。
指を組んでしまってお互いなんだか照れ臭くて目を伏せた。
何も話さなくていいね、繋いだ手、時折愛おしそうに彼の指がゆっくりと組み変わる、
親指はわたしの指を上下に辿っててくすぐったくて声が出てしまう。
「何笑ってるの?」
って真剣に聞いてくるからくすぐったくて笑っちゃったなんて言える訳ない。
まっすぐ瞳を覗き込んで
「楽しいのです」
と告白してあげる。
すぐに顔をくしゃってして笑ってくれるからとても幸せな気持ちになった。

せっかく一緒に過ごせるチャンスなのに仕事が入っていて仕方なく彼を一人残して家を出る。
途中で何度も「熱がでました」とか「頭痛で」と仮病を使いたくなったけど
そんな事したら旭が一番嫌がるもの。
精一杯仕事をこなして、帰ればいいこと。
待っててくれる人がいて、それが彼なのだもの、その日の仕事に身は入らなかったけど
今のわたしの出来ること全てを注ぎ込んだよ。頑張ったねと褒めてもらえるように。

駅までの道も、駅からの道も気が付けば走り出してて。
家のドアの前で慌てて息を整える。
『走ってきたなっ』ってバレちゃうのは恥ずかしいし笑われそう。

ゆっくりと鍵を回してドアをそおっと開ける、走り込んで
「旭帰ってきたよ」って言いたいのに
真っ暗で物音も気配も無くて、急に不安になった。
『もう帰っちゃたの?何も言わないで?それとも何かあったの?』
急いで明かりを灯そうと玄関のスイッチを入れたのに点かない
「っ?????」
あわてて靴を脱ぎリビングに駆け込むとダイニングテーブルの上に沢山のろうそくが灯され炎が揺れている
それなのに誰も居ないの??
テーブルに近づくと真ん中にはケーキそして冷やしてあるシャンパン
火から下ろしたてなのだろう、まだグツグツと音を立てるスープがお鍋ごと並んでいて。
ケーキには「Happy Birthday」の文字が・・・。
旭が逢いに来てくれてそれだけで幸せで、全然気づかなかった。
今日が誕生日だったなんて・・・。
「Happy Birthday emi」
後ろから声をかけられそのまま抱きしめられる。

Happy Birthday to you♪

耳元で声がするのはすこし屈んでくれてるからだよね。
前に回された腕をわたしも抱きしめ返す
絶対に口に出せないけど『このまま離さないで、ずっと居て欲しい』
って我侭言ってしまいそう
彼が困った顔するのは分かってるだけど気持ちがどうにもならない。
言えない想いが涙になりそうで、回された手をほどいて振り返り
「ありがとう」と彼を抱きしめた。
ろうそくの光はゆらゆらと揺れるから壁にまで伸びた二人の影もゆらゆらとして躍ってるみたい。

逢えるまで寂しかったの、待ってたの。いっぱい伝えたい気持ちはあったのに
逢えたらそんなことどうでも良くなった。
旭で飽和状態だよ、他の事何も考えられない。
わたし欲張りだから明日のことを考えると明後日もその先もって、聞き分け無くなっちゃうから
今のあなたとの事しか考えない、二人同じ時間を過ごしていられる幸せ・・・。
それだけで今は十分だから。
一人で沢山抱え込んで、辛くならないで。
旭の幸せがわたしの幸せなの。


他には何もいらない・・・。

おめでとう再び♪



ごめんねemiちゃん~すっごく遅れちゃったし
マンネリなあたしのBDお祝い物ですが。
よければ受け取ってください!

しゅーちゃん…。難しかったよ~、もう無理かもw


これからも仲良くしてくださいませ♪

スポンサーサイト

遅くなってごめん
今更なんだけどレスさせてね^^

いやーん 本当にありがとう
前々から思ってたんだけど
本当持って来る画像とか文字とか
ものすごくキレイだよね?
ポストカードとかにして売ってても
おかしくないと思うもん

手フェチな所も組み込んでくれたのね(笑)

おかげさまで妄想力に
さらに加速つきそうよ( ̄ー ̄)

2006.06.05 01:35 URL | emi #- [ 編集 ]

emiちゃん♪
あたしこそ遅くなってごめんね。
画像は被写体がいいからだよ、文字は富士POP使ってるの。
特別なことはしてないけど褒めてもらえてうれしい♪
でもポストカードにするには文字が多すぎるよねw
本人画像に被らないように、文字を配置するバランスが一番難しかったりw

手フェチは組み込まなきゃw
emiちゃんのお祝いなんだもん
手のシュチュを組み込まなくて何を語るのかってくらいwww
妄想に加速ついたらヴァネコンでヴァネに届いちゃったりする?
もしそうなら妄想磨くんだけどな
とかバカなことばっか考えてる・・・。
emiちゃんの妄想楽しみにしてるね。
妄想で加速つけたら旭んとこ飛んでいけるハズだからねっ加油♪

2006.06.05 02:02 URL | みあ #nDH/2Tt. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://finerain.blog40.fc2.com/tb.php/131-20511b94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。